7月9日(土)70周年記念フェスタが盛大に開催されました!

 2022年7月9日(土)午前11時から、西宮上ヶ原キャンパス、中央講堂にて、関西学院体育会同窓倶楽部70周年記念総会が盛大に開催されました。

 第1部では、各方面からのご祝辞を頂き、辰馬杯、木村杯、米田杯、勇者杯、会長表彰が行われました。そして、後半では、アメリカンフットボール部前監督、鳥内秀晃氏による「分業制スポーツにおける組織論」と題して講演が行われました。本学のみならず、他大学からも多数のご来賓にご参加いただき現役も参加し最後には、それまでの式典の写真をビデオに組み込んだエンドロールが流れるなど、新しい企画も成功し大いに盛り上がった第1部となりました。

 

 第2部では、OBOG会長サミットが開催されました。パネルディスカッション「KGAD加盟の現状及びOBOG会の諸問題」と題して、ファシリテ―ター、元木会長、パネリストとして、KGADに加入済みの2クラブのOBOG会長、KGADに未加入の3クラブのОBОG会長が登壇され、現在のKGADと体育会の現状、課題について大いに議論がなされました。その他、各ОBОG会の抱える課題などが共有され有意義なディスカッションが展開されました。現在の変化の大きい体育会において各部ОBОG会長におかれてましても大いに参考になったと思われる大成功の第2部となりました。