2018年度秋学期

「大学とスポーツ」KGAA寄附講座シラバス

科目名称 寄附講座206【大学とスポーツ】
担当者 岡田太志(OKADA TAISHI)
木本圭一(KIMOTO KEIICHI)
授業目的 ・大学スポーツという切り口で、日本の大学の歴史や関学の歴史について考察する。
・スポーツのルールや応援について学ぶことによって、スポーツに関する教養を身につけ、「観るスポーツ」、「参加するスポーツ」への積極的なかかわり方を学ぶ。
・大学スポーツの人気と広報のありかたについても考察し,大学とスポーツの在り方を考える。
・体育会同窓生の生き方を学ぶことによって,大学生活の在り方や卒業後の人生の指針を得る。
到達目標 ・大学スポーツの歴史を学ぶことによって、日本の大学ならびに関学の歴史を多面的に
みることができるようになる。
・スポーツに関する幅広い教養を身に着け,今後その教養を活かしながら,スポーツを観戦することができるようになる。
・大学の中での正課外教育の重要性を理解することができるようになる。
授業時間外の学習 座学だけではなく、フィールドワークを実践することを単位修得の要件とする。
授業時間 秋学期木曜日/第1時限 (9:00~10:30)
教室 第5別館 4階 第6教室
授業計画
回数・日程 講座内容 担当者(ゲストスピーカー)
1 9月28日 大学とスポーツ:ガイダンス(関学体育会の理念について)

岡田太志

商学部教授

体育会会長

2 10月4日 サッカー部の理念と特徴 世界のサッカー・日本のサッカー・関学のサッカー 安達貞至

サッカー部OB

3 10月11日 学生剣道と関学

神谷明文

剣道部OB

4 10月18日 関学卓球部が受け継いできたもの

鯛中昌洋

卓球部OB

5 10月25日 レスリング部の経験と資源開発・地球環境

福田宗弘

レスリング部OB

6 11月8日 体操の見どころ ~体操競技とマイナー競技~

平川遼太朗

体操部OB

7 11月15日 バスケットボールの発祥と関学BB部の歴史

小谷茂秀

バスケットボール部OB

8 11月22日 陸上競技を通しての人材育成 ~アスリートの自立とコーチング~

坂口将太

陸上競技部OB

9 11月29日 カヌー部の理念および特徴

丸山一馬

カヌー部OB

10 12月6日 フィギュアスケートの歴史

平松純子

スケート部OB

11 12月13日 ウェイトリフティングの魅力~重いものを持ち上げて何が面白い~

中尾喜美夫

重量挙げ部OB

12 12月20日 ワンダーフォーゲル●●●●

竹内宏規

ワンダーフォーゲル部OB