2015年度秋学期

「大学とスポーツ」KGAA寄附講座シラバス
科目名称 寄附講座206【大学とスポーツ】 (共通教育センター)
担当者 根岸 紳、 木本 圭一、芝田 正夫、 寺地 孝之
授業目的

・大学スポーツという切り口で、日本の大学の歴史や関学の歴史について考察する。
・スポーツのルールや応援について学ぶことによって、スポーツに関する教養を身につけ、「観るスポーツ」、「参加するスポーツ」への積極的なかかわり方を学ぶ。
・大学スポーツの人気と広報のありかたについても考察し,大学とスポーツの在り方を考える。
・体育会同窓生の生き方を学ぶことによって、 大学生活の在り方や卒業後の人生の指針を得る。

到達目標 ・大学スポーツの歴史を学ぶことによって、日本の大学ならびに関学の歴史を多面的にみることができるようになる。
・スポーツに関する幅広い教養を身に着け、今後その教養を活かしながら、スポーツを観戦することができるようになる。
・大学の中での正課外教育の重要性を理解することができるようになる。
授業時間外の学習 座学だけではなく、フィールドワークを実践することを単位修得の要件とする。
授業計画
回数・日程 講座内容 担当者(ゲストスピーカー)
1 9月24日 大学とスポーツ・ガイダンス 根岸 紳
2 10月1日 Mastery for Serviceと大学スポーツ・マネジメント 木本 圭一
3 10月8日 スポーツと大学の歴史・関学の歴史 寺地 孝之
4 10月15日 大学スポーツとメディア・広報 芝田 正夫
5 10月22日 関学スポーツのスローガン「NOBLE STUBBORNNESS」 (米田 満 名誉教授、アメフット部OB)
6 10月29日 スケート部の歴史について

(岩島 直己、スケート部OB)

7 11月5日 卓球部90年の歴史

(相川 雄二、卓球部OB)

8 11月12日

帆船の歴史と近代オリンピック

(網野 勝彦、ヨット部OB)
9 11月19日 伝統の灯りを消すことなく…(関学バスケットボール部の歴史) (小谷 茂秀、バスケットボール部OB)
10 11月26日 関学拳法部創部77年におもう私と日本史、学院史、日本拳法史 (森下 正之、拳法部OB)

11

12月3日

準硬式野球部の歴史について

(宮田 匡二、準硬式野球部OB)

12

12月10日

バトミントン競技の歴史と最近の状況

(小田 忠庸,バトミントン部OB)

13 12月17日

ゴルフの歴史と精神

(柳田 隆久、ゴルフ部OB)
14 1月7日 この講座のまとめ、そして最後に校歌・応援歌を歌おう(応援団指揮) 根岸 紳 (宮脇 貢)